読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Miyabi Lifestyle Blog

M.P.C ~it's not fan to be life. ~

アンティーク

どうも皆様

おはこんばんにちは!

みやびです。

 

10月になりましたね

去年から書き続け

約一年が経ちました。

 

相変わらず多忙な毎日を送っています。

 

心が亡くなる様にならない為に

日々の積み重ねと、一回一回を全力に

誰かの為にではなく、自分の為に努力しよう。

 

f:id:masaharu-nagan:20161002054231j:image

 

老害

 

年上は敬え。

日本人の素敵な文化のひとつだと思います。

僕も生涯大切にしていきたいと思っています。

 

 

しかし、2016年8月現在、実に4分の1

が65歳以上に日本はなってしまった。

 

 

働かざるもの食うべからず。

 

 

これもまた日本では大切にされてきた教え。

 

ほんとにそんな膨大な数の面倒をみていくのか。

 

たぶん、ムリがある。

 

算数の世界なんじゃないかな。

 

 

これだけ借金があって、少人数で老後を生きる

老人の面倒を本当にみることができるのか。

 

 

実際に両親が65歳をこえて、介護などを

しながら、知らない老人の面倒もみなくては

ならないなんて、ちょっとキツくないだろうか。

 

 

素敵な先輩方もたくさんいて、尊敬できる

人もたくさんいるが、その人数と同じだけ

ただ時間を浪費し、歳をとっただけの人も

たくさんいる。

 

 

ほんとにそういう人の面倒をみなくては

ならないのか?甚だ疑問に思う。

 

 

極端に言ったら、中身のない老人なんて

老害なだけ。

 

 

テレビで放送されている国会中継でも

おじいちゃんたち寝まくってるでしょ。

 

 

ご老体だからしょうがないというのもわかるけど、

それでいて寝食忘れて活動する

若い政治家より権力があるなんてナンセンスだ。

 

 

報酬も上なんておかしい。

 

 

スポーツ選手と一緒。

パフォーマンスがなくなれば、

いらなくなるのが世の常だ。

 

 

だから、自分がそんな老害にならないために、

今から準備することがたくさんあるはずだ。

 

 

このまま生きて定年後どうなるんだろうと

思いませんか?

 

 

f:id:masaharu-nagan:20161002054314g:image 

【与える側】

 

65歳の老人は、

与える側でなくてはならないと思っている。

 

 

僕が老人になったら、きっとそうするはずだ。

 

 

知識や経験、人脈を未来ある若者に託す。

そうやって繁栄をバトンタッチしていく。

 

 

権力や富にしばられ、

固執し、いつまでも君臨されては、

これからの人たちの邪魔なだけ。

 

そんな老人は百害あって一理なしだ。

 

 

定年して、税金を納めなくなったのなら

国民の義務を果たしていないのだから

選挙権があるのもおかしい。

 

 

未成年と同じ扱いにすればいい。

 

 

でないと、

選挙は数の理論なので

いつまでも団塊の世代に搾取され続ける。

 

 

老人になっても、必要とされ続けるには、

 

1、知識、スキル

2、コネクション、権力

3、財力

 

 

最低でもこの3つはおさえておくべきだろう。

 

 

なにもせず、若者にぶら下がり生きていくか。

 

 

引退してもなお、これからの為に役割を担い、

活躍して生きるかが中古品と、

アンティークの差だ。

 

bye!!