読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Miyabi Lifestyle Blog

M.P.C ~it's not fan to be life. ~

学び舎は何処にでもある

lifestyle 考え方 勉強

f:id:masaharu-nagan:20160719175221j:image 

どうも、おはこんばんにちは。

みやびです。

 

いつも閲覧いただきありがとうございます!

 

僕は様々な業種の方と

価値観と年齢と性別などを超えて関わってきました。

 

コミュニティは常に変化し

ステージは常に上がっていきます。

 

小学校を上がり

中学校へ行き

高校へ進学し

大学か社会人へと

 

ですが、おかしな事があります。

 

社会人へとステージがステップアップして

推測するにコミュニティも変化するはずです。

 

ですが、何故でしょう。

 

変化することはないのです。

 

そうすると人間はどうなると思いますか??

想像してみて下さい。

 

学生時代のあのクラスのまま、

何年も何十年も一緒にいる自分の姿を。

今の自分と照らし合わせてみて下さい。

 

 

、、

、、、。

 

 

どうでしょう。

 

ビックリするほど今と比べたら、

変化しているはずだと思いませんか?

 

けれど変わらないまま、

ずっと同じ環境にい続けたら

どうなっていたでしょう。

 

きっと、想像もしたくないくらい

今の自分とは比べ物にならないくらい

物を知らずに、失敗する事もなく、

困難に立ち向かう事なく、

保守的な存在になっていると思いませんか??

 

 

では、ここで視点を変えてみましょう。

 

 

社会人へとステージが変わって、

会社に勤めて勤続年数を重ねていくに連れて、

昔の考えでは長ければ長いほど

偉いとされていました。

 

 

けれど、今は如何でしょう。

 

 

勤続年数では、その人の価値や実力なんてものを

図る事は難しくなってきています。

 

それに、ずっと同じ環境で働き続けていると

ある一定の方を除き、成長が止まります。

 

 

よく転職をキャリアアップという風に言われるのと

同じような考え方なんですが、職場でも同じです。

 

今の仕事をずっとこなしているようでは、

一向に貴方の成長は望めません。

 

 

 皆誰しも、新しい事をしたり、欲しいものを手に入れたり、お金などを稼ぎたいと願っています。

 

 

ですが、何故だか本来の目的を忘れてしまって

自分を見失ってしまう方が多いんです。

 

 

まるで麻薬のような感覚に陥るんです。

 

ま、僕は使った事がないのでわかりませんが笑

 

 

要するに自分に素直じゃない人ほど

学ぶ事をしないのです。

 

 

諦めているだけなんです。

心の弱さが原因なのかもしれませんが。

 

その環境から、抜け出す事が出来ても

そこからの自信がなかったり、不安がいつも

付きまとってくるのです。

 

 

実際の所人間みな不安なんです。

 

初めての入学式、初めて中学校に上がる時や

高校に上がるとき、大学受験、入社式、、、

 

思い当たる節はありませんか?

 

不安じゃなかったですか?

余裕でしたか?

 

そうなんです。

 

みんな不安なんです。

新しい事にチャレンジしたり、

新しいものに対して人間みな不安なんです。

 

では、何故でしょう?

なぜ不安なんでしょうか?

 

 

家に帰る時って不安ですか?

不安じゃないですよね?

 

では、初めての観光地に行くとき

ちゃんと迷わずにつくか不安じゃないですか?

不安ですよね?

 

でも何故だか家に帰る時は不安じゃないですよね?

 

 

簡単に言うと共通して言えるものがあるんです。

 

それは

「知っているか知らないか」

ココだけです。

 

皆知らない

物・場所・人に対して不安を覚えるものです。

 

 

 

だから知識とは強いんです。

 

知っているから、

それはその人の力になるのです。

 

知っているだけで、

不安って面白いもので、なくなるのです。

 

だから、海外ではハングリー精神とも呼ばれている

気持ちで仕事や欲求に対して素直になり、

追い求めても良いんじゃないのでしょうか?

 

 

常に学び舎は学校だけとは限りません。

社会人になっても、会社だけとは限りません。

 

 

PS.

メモってする人いるじゃないですか?

あれっていい子ちゃんアピールなんですよね。

頭から切り離すために書き留める

重要な部分だけや時間などを押さえておくなど

覚えられないからちゃんと聞いているからメモをしている人ほど、話なんて聞いてないですから笑

だって、見返せばいいと思っているから、メモする事に集中しちゃって、話なんて入って来ないんです。

何の為にメモをするのかを考えて書き留めるといいかもしれませんね。

電車で必死に手帳に書き留めている人がいてふと思いました。

 

bye!!