Miyabi Lifestyle Blog

M.P.C ~it's not fan to be life. ~

結局世の中金なのか!?PART2


こんばんは!!

〜家庭編〜


先日投稿したブログの続編です。




様々な角度からの観点があります。

どの視点から物事を考えるかによって
大きく答えが変わってきますね。



視点としては、
”大人目線”なのか、”子供目線”なのか、それとも
”第三者”から見たらなのか、なとてすね。




大前提に僕の考え方として、
僕の考え方として2パターンあります!




1つが
「どれだけ世の中お金という存在がデカイのか、もうお金様々みたいな考え方。」


もう1つが
「そもそもお金自体はただの紙切れであって、なんの役にも立たないが、世界が統一する為に等価交換の考えを持つようになり、基準となる紙幣や小判のようなものが作られた。
つまり、お金なんて大して重要じゃない。」





という考え方でした。





よく考えるのを諦めてしまう人は大体
「そういう宗教みたいな考え方だよね」
と一括りのされるのが一番辛いです。




過去に宗教と呼ばれるようなMLMの会社から
嫌がらせをされたのでしょうか?



洗脳されていると思っているらしい。


いやいや、笑

洗脳の基準がよくわからないけど日本国民ほぼ全員
そんな事言ったら洗脳されているやろ笑



この記事ではある家庭環境について書いてみました。







目線を落とさないとわからない世界


親は子供を理解したいのに
自分では本音で話しません。




職場の事、年金の事、
年収はいくらでこの家賃はどのくらいなのか。
己の政治的考え方、どこまで話すかはそれぞれの家庭で
違うとは思いますが立派な子供に育てたいのはみな
一緒なはずですよね??




だったら、僕は思います。




先ずは何処かで親を否定してでも世の中に視野を向けて
様々な情報詮索をし続けなにが正しくて間違っているのか
判断するだけの力をつけなかったら、ただのそれは
「親の奴隷」
で終わってしまうのではないかと。



理解したいならまず、子供がなにを考えてどんな目線で
視界なのかを大人というなの薄っぺらな40年間のプライドを
捨てでも向き合わなきゃいけないと思うんだよね。



本気で考えるならだよ??



中途半端に関わるぐらいで、家族ズラするなら
そんな愛情はいらない。



あとで、
あれやってやったやろ?
学校のお金出したのは誰?
とかと抜かされるのはまっぴらですからね。



いやーー


ここまで読んで俺捻くれてるなーって思うよね笑


しょうがないんです笑


これが僕ですから(^-^)
いろんな人間がいるもんね!


あーー!


最近楽しいなぁって感じる事が増えてきました。


やっぱり恩返しは親にはお金の仕送りが一番安心
させるみたいですね。



みなさん、何かとお金は掛かります。


つまり、

世の中かねではないとは思うが、何かと必要には必然的に
なるのであるには越した事はないです。

最初に行った2つのパターンがありますか、
どれもあってもいるが間違ってもいるんです。


金にするもしないも将来何かしたいかが大事で、
それにはお金は必要なのかな?
必要ならどれぐらい必要なのかな?
その為にはなにを今からしなきゃいけないのかな?

そういうふうに考えちゃえば何も難しくないんです。


あーだこーだ言っている暇があるなら足を動かせ、
口を動かす暇があるなら頭を使え。


やりたい事なんて自分にしかわからない、
常に心がワクワクする方に僕は進むだけです。



わかってはいますが、自ら取りに行かない限り
情報なんて待っていたらろくな事がないです。


レッツウォーキングですよ!!


一緒に歩き続けましょう♪






右が僕です笑
以前クラブでバーテンダーをやらさせていただきましたw





bye!!!