Miyabi Lifestyle Blog

M.P.C ~it's not fan to be life. ~

供給曲線

6話

上の図は
ある財(例えばリンゴ)の販売価格と企業が供給したい数量と
関係をまとめたもの。

この様に縦軸に価格、横軸に数量を取り、販売価格と企業の
供給量の関係を図で表したのが

供給曲線

です。

家計の需要曲線と同様の手法で
企業の供給曲線を描いてみると、
右上あがりの曲線になります。

企業は、市場で成立する価格のもとで、この供給曲線上の
生産量を市場に供給します。


賃金が上がるとリンゴの供給は減る

企業が生産するある財(リンゴ)の供給は、その財(リンゴ)
の価格以外の経済変数おしてはどの様なものに依存している
でしょうか。

リンゴの限界的な生産コストに影響を与える様な経済変数
が変化すれはもちろん限界コストも変化するので、
同じリンゴの価格のもとでも企業の供給したい数量は
変化します。

生産コストに影響を与える要因として重要なものは、
生産要素の価格です。

例えば、賃金が上昇します。

すると、いままでと同じ市場価格では採算が取れなく
なりますから、その財(リンゴ)の供給は減少するでしょう。

その財(リンゴ)の供給曲線は左上方に押し上げられます。

これが

供給曲線のシフト

です。

また天候不順や予想外の技術トラブルなどな発生して、
いままでよりもある財(リンゴ)を生産するのにコストが
かかり過ぎる場合にも、供給曲線は左上方にシフトします。


bey!!