Miyabi Lifestyle Blog

M.P.C ~it's not fan to be life. ~

三菱電機、自動運転の近未来コンセプトカーを発表

三菱電機は14日、
予防安全(自動運転)コンセプトカー
「EMIRAI3 xAUTO(イーミライスリーエックスオート)」
を開発したと発表した。


GPS(衛星利用測位システム)などを搭載し、
自動運転や交差点の死角なども察知して
安全運転できるのが特長という。


情報を受信するアンテナのほか、
監視カメラや赤外線カメラ、
超音波センサーなどを搭載した。


夜間の衝突事故を防いだり、
渋滞に巻き込まれても車間距離を認識して
事故防止につなげる。


 同社では今後、2020年以降にさらに
安全・快適な自動運転を実現していくという。


安全技術の展開例として

「リモコン式自動駐車」
「夜間対応自動ブレーキシステム」
「自動車線維持システム」
「路車・車車連携通信を活用した合流支援」
が挙げられました。


リモコン式自動駐車では、

周辺監視・駐車区画認識・車両誘導技術により
駐車を自動化する。


夜間対応自動ブレーキシステムでは

ミリ波レーダーの物体識別と
高度なセンサー統合技術や
遠赤外線カメラ技術で
高精度に夜間歩行者検知などを行い衝突を回避する。